壁紙の張り替え

お金を貸したのはもう数年前なのですが相手は学生時代の先輩で今も続いている飲み仲間のような存在です。その人は運送会社を経営しているのですが、ちょうど景気が悪く運転資金だけで精一杯のころにその先輩の父親が亡くなり、親族とあまり付き合いもなく一人息子の先輩は親族に迷惑をかけるのが嫌だったそうです。そして親戚やその父親の知人からお金を渡されても受け取らなかったようで葬式を出すお金を工面することはできたものの、その後の法事の資金が工面できず私が僧侶に対してのお布施や法事の費用を貸すことになりました。
先輩は僧侶にお布施を払わないとダメなことに驚いていましたが、私もそのことを聞きビジネスなんだと感じました。金額は10万円と私には高額でしたがその先輩の父親にも昔お世話になっていたので何も考えずにお金を貸しました。返済はいつでもいいので使ってくださいという感じでお貸ししたので、毎月1万円ずつで返してもらいました。親族より近くの友人の方が都合がいいという、現代らしいことなのかなと思いますし、しっかり返してもらって焼肉やお寿司屋などにも連れて行ってもらったのでお役にたててなおかつ、私的にもよかったなと思っています。
キャッシング無利息